So-net無料ブログ作成
検索選択

おうまさんしてー! [絵本]

私とお兄ちゃんの影響なのか娘は本が大好きです。

本を見つけると、パラパラとめくって何ごとかウニャムニャ声を出して読んでいます。

今日は「おうまさんしてー!」を読んであげました。

おとうさん、おうまさんしてー!からはじまるこの絵本は最後の見開きページに大物

が登場します。娘はそのページがお気に入りのようで、何度もそのページを開くよう

せがんできます。絵本を読んだ後は、実際に私の背中にのっかって、おうまさんを

するのが楽しみなようです。お父さんが読んであげるのにお奨めな絵本です。


おうまさんしてー!

おうまさんしてー!




ねんねんもっぷ [絵本]

子どものころ、いつも一緒の毛布がいました。
手触りが気持ちよくて、どこに行くにも一緒でした。

そんな気持ち代弁するかのような絵本がありました!

ベンジーのもうふ

ベンジーのもうふ




ベンジーに激しく共感します!

クリスマスの絵本 [絵本]

そろそろクリスマスの準備をしなければ・・・。
嫁さんからはさりげないリクエストがちらほら。
妹思いの息子は、まだ手紙を書けない妹になりかわり
大型遊具を希望しているみたい。息子本人の希望は未だ
聞き出せず・・・。

クリスマスを題材とした素敵な絵本を見つけました。

クリスマスの ふしぎな はこ (幼児絵本)

クリスマスの ふしぎな はこ (幼児絵本)



サンタさんを待つ子どもと両親とのやりとりと、しっかり仕事を遂行する
サンタさんの姿が印象的な絵本です。昭和チックな画風もなんだかほの
ぼのとした気持ちにさせられます。

じゃあじゃあびりびり [絵本]

じゃあじゃあびりびり

何の音でしょう?




娘のお気に入り絵本です。

市が産まれてきた子どもに贈ってくれたものです。


この絵本を私が手に取った瞬間、手足をバタつかせて喜びを表現します。

特に、かみがびりびりするところがお気に入りのようです。

赤ちゃんが泣いているところを娘の名前にかえて読んであげてます。

泣かずに笑って聞いてくれます。

おとうさん あそぼう [絵本]

頼んでいた絵本が届きました。

おとうさん あそぼう”
くまの親子のなにげない日常です。
“たかい たかい”や“かたぐるま”に“おうまさん(くまだけど)”をしたり、
こぐまの表情が輝いています。
たくさん遊んだとは、ひざにちょこんと座って、“ほんよみ”します。

おとうさん あそぼう (くまくんの絵本)

おとうさん あそぼう (くまくんの絵本)



さいごは、枕をならべて、ぐうぐう眠ってしまいます。

次は何してあそぼうか考えているこぐまの顔がかわいらしい
1才半~4才むきの絵本です。

おへそのあな [絵本]

出産日が11月12日に決まりました。

私も、息子も11月生まれで、結婚記念日も11月なので

11月はわが家にとって特別な月になります。

妻は学校で絵本の読み聞かせのボランティアをやっており、

出産前の大きなお腹でこんな絵本を読んであげたそうです。


おへそのあな

おへそのあな




お母さんのお腹の中の赤ちゃんが“おへそのあな”からのぞいています。

お兄ちゃんやお姉ちゃん、お父さんやおじいちゃん、おばあちゃんが、赤ちゃんが

生まれてくるのをどれだけ楽しみに待ってくれているのかをお腹の中で感じている

というお話です。

女の子の可能性が52%というわが家の赤ちゃんも、おへそのあなからのぞいて

くれているのかな?

ぴょーん [絵本]

かえるもこねこもいぬもばったもうさぎも

ぴょーん

と跳ねますが、

かたつむりはさてどうでしょう。

思いっきりぴょーんと飛び上りたくなる絵本です。


ぴょーん (はじめてのぼうけん (1))

ぴょーん (はじめてのぼうけん (1))




成績も給料も株価もって考えるのは大人だけでしょうね。

アラスカたんけん記 [絵本]


アラスカたんけん記 (たくさんのふしぎ傑作集)

アラスカたんけん記 (たくさんのふしぎ傑作集)



福音館書店から出ている“たくさんのふしぎ傑作集”の星野道夫さん
写真絵本です。アラスカの自然や動物について書かれています。
クマの1年は、ディズニー映画の『ブラザーベア』のワンシーンのよう
な迫力ある写真もあります。

来年は目標どおり、オーロラを見に行けるといいな。

きんようびはいつも [絵本]

グリーンコープ生協で頼んでいた絵本です。

パパと息子のマイケルは金曜日の朝はいつも2人で

でかけて(ママと赤ちゃんと犬はお留守番)、近くの

ダイナーで朝ごはんを一緒に食べていろんな話をし

ています。行く途中のおもちゃ屋さんのショーウイン

ドウにマイケルが釘付けになったり、パパも同じく、

スポーツ屋さんに・・・。


きんようびはいつも

きんようびはいつも




週末は息子とバッティングセンターにでも行こうかな。

ねんね [絵本]

妻が小学校の読書ボランティアで絵本の読み聞かせをしていることもあって、
我が家には100冊以上の絵本があります。

明日、紹介する本らしいのですが、これは子どもが見るよりも、お子さんを持つ
父親、母親が見てものすごく和む本だと思います。

ねんね

ねんね



動物たちがねむっている写真を集めたもの(写真えほんというらしい)ですが、どの表情も
見ていて癒されます。親子だったり、ひとり(いっぴき?)だったり色々ですが、眠っている
姿はどれも安らかで、幸せそうな顔をしています。
最後の頁にはおまけもついていて、思わず自分の息子の寝顔の写真を撮りたくなっちゃ
います。

試験前のピリピリしたときに、ぴったりの絵本です。

さて、財務・会計1問解いて、ねんねします。[眠い(睡眠)]

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。