So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

企業内診断士の会 [診断士]

おはようございます。
今日はこれから本社へ出張です。

ビジネスパートナーと一緒にVEを推進していくために
いろいろとアイデアを出して実行していきます。

で、本社の部長がたまたま診断士ということもあって
わが社でも企業内診断士の会みたいなものを作れな
いかと模索中です。部長から不定期にメールが送られ
てきます。

何からはじめますか?

まずは名刺に診断士とうたうことからはじめよう。

そんなレベルですが、一歩一歩前に進んで、いろいろ
なことが繋がってくるといいな。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

点と点がつながる [ビジネス]

新年度スタート。

いろいろと慌ただしい日々を過ごしています。

VE(Value Engineering)を実践すべく企画部門から調達部門に

異動してきて2年半が経ちました。

その間全社の体制も整い、実践、成果出しを求められるフェーズ

となってきました。

誰のため、何のため、使用者優先、機能本位でアイデア発想す

ることで抜本的改善が図れる管理手法であるVEの有効性を示

チャンスです。

診断士、ソーシャルビジネス、コミュニティデザイン、VE ・・・ 。

今まで取り組んできたことの点と点がつながる1年とすべく、

積極果敢にチャレンジしていこう!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

スタート [診断士]

新年度がスタートしましたね。
思いついたようにブログを書いています。

きっかけは明日、今年診断士試験受験予定の方とお会いして
お話する機会を頂いたからです。

最近はFacebookに他愛もないことを書きこむことが多いです
が、もう少しブログもきちんと活用していきたいと考えています。

診断士試験合格後の活動やこれからやっていきたいことなど
記事にしていこうと思います。

5年後の独立を目指して・・・。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

果報は寝て待て [診断士]

更新されないまま、合格発表前日になってしまいました。

2次試験を受験された方は心臓バクバクでしょうね。

診断士になってみて、この資格をとって本当に良かったと心から思います。
診断士としてはほとんど活動していませんが、今年は人脈を広げること
(新友をつくること)を重点的に取り組んでいます。診断士資格取得者は
年齢層も幅広く、いろいろな業界で活躍されている方がおられ、たくさん
の刺激を頂いています。
実務補習でご指導頂いた先生の情熱により、自己啓発の一貫として取得
したはずの資格でしたが、診断士として地域や社会に貢献できるようにな
りたいと心底思うようになりました。資格をとることで無限ともいえる可能性
がどんどん広がっていくのを感じています。受験生時代よりも、もっともっと
努力して、リスクをとって前に進もうと考えています。(とりあえず意気込み)

ちなみに私は2回目の2次試験で合格しましたが、口述対策に本格的に取
り組んだのは合格発表後でした。それまでは受験対策の資料等を取り揃え
るくらいのことしかやっていませんでした。模擬面接にも行っていません。
合格後は、もう嬉しすぎてアドレナリンが出まくって驚異の集中力で何とか
なるもんだと思っています。

明日どんな結果になろうとも最後まで諦めずに診断士を目指して欲しいと思
います。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

診断士として [診断士]

いよいよ2次試験ですね。

最後まで諦めずにベストを尽くすというのは当たり前のことのようですが
なかなか難しいことです。

私自身2度受験しましたが、合格した年は「最後まで諦めない」という
気持ち、姿勢はものすごく強かったように思います。当然、次受験でき
る権利がもうなかったという状態もありますが、試験が終わった後の達
成感、やり遂げたぞーという気持ちが1年目とは全く違うものがありまし
た。

それともう一つ。2年目は、自分が診断士として社長にどうお応えするか
という気持ちも強く持っていました。あくまでもペーパーテストなのですが
実際に社長を目の前に、こんな解答はしちゃいけないだろう、もっとこう
提案できるんじゃないか、といった目線で解答を作成していました。

それなりの業績、歴史のある企業の社長さんが、市場環境に合わなかっ
たり、仕組みがまずくなったりして、何らかの問題、課題を抱えて苦しん
でおられる。そんな社長に対して、きちんと外部環境、内部環境を分析
してあげて、課題克服のための処方箋を提案してあげられるか。

限られた時間ですが、最後まで諦めずに診断士としての矜持を持って、
挑戦してほしいと思います。

合格すると、もっともっと素晴らしい世界が拓けていきます。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

3本の柱 [目標]

5年先に向けての企画書作成中です。

先はきちんと見据えるのですが目の前のやるべきことにも集中します。

今、3本の柱を軸に活動中です。

1本目は、本業のサラリーマン活動。再生可能エネルギーの大きなプロジェクト
が進行中です。原価企画やVEの技術を駆使してターゲット達成を果たさなけれ
ばなりません。

2本目は、自己啓発活動です。診断士とソーシャルビジネスの勉強会に参加中
ですが、将来この世界で食っていけるようになるため人脈を広げノウハウを吸収
しています。何よりも経験が大切なので、チャンスがあればいろんな活動に顔を
出したいと思っています。

3本目は、地域での活動です。将来は出身地に戻るつもりでいますが、今の拠
点でやれることもしっかりやっておきたい。具体的には7月からはじまったイクメン
活動を中心に、仲間を広げ、子どもたちと一緒になって夢を実現していきたいと
思います。息子の卒業記念に星野道夫さんの写真展を開催できないか画策中
です。

将来的には、この3本の柱をうまいこと融合(どんな風に?)させていきたい、
なんてことを考えています。

さぁ走ろう!

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

竹槍では勝てぬ [診断士]

秋ですね。

先日、山崎亮先生の講演『コミュニティーデザイナーになるということ』
拝聴してきました。ディスカッションの時間や名刺交換の時間もあり
充実した有意義な時間を過ごすことができました。

そして、山崎先生のコメントにもあったように何か武器となる得意分野
を持つことが必要であることを改めて認識しました。先生のベースに
(ハードの)デザインがあるように、自分にもこれだという武器を持たな
ければ勝負できないことを痛感しました。この認識も踏まえて独立
向けた企画書をまとめていきます。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

全力を尽くす [診断士]

いよいよ1次試験ですね。

診断士は夢のある無限の可能性を持った資格です。

そんな資格にチャレンジできる喜びと感謝の気持ちを忘れずに、

全力を尽くして1点でも多く得点を積み重ね、1次試験合格を勝

ち取って欲しいと思います。


さぁ、鏡の前で!

「やるしかねえ・・・!」
「俺たちは強い!」
「俺は絶対に諦めん」
「とり返す!!」
「一瞬たりとも油断するな!」
「諦めたらそこで試合終了」

<スラムダンク名言集より>



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

コミュニティデザイン [読書]

山崎亮先生が出演された情熱大陸を見て“コミュニティデザイン”なる言葉
があることを知りました。

診断士、ソーシャルビジネス、Value Engineeringを絡めて地域に貢献
したいと考えていた自分にとっては大変参考になる本でした。

コミュニティデザイン―人がつながるしくみをつくる

コミュニティデザイン―人がつながるしくみをつくる




本書の中で、課題の本質を掴み、それを美しく解決することこそがデザインで
あること、社会的な課題を美と共感の力で解決する、そのために重要なのは、
課題に直面している本人たちが力を合わせること、そのきっかけをつくりだす
のがコミュニティデザインの仕事であると述べられております。

本書を読みながら、VEの基本原則である、・使用者優先の原則、・機能本位
の原則、・創造による変更の原則、・チームデザインの原則、・価値向上の原
則といった考え方が自然と実践されているように感じました。

私にはデザインする力はありませんが、診断士活動やVEの実践を通じて、
人と人をつないで、本質的な課題解決のお手伝いを行うことができるのでは
ないかという気づきを得ることができました。

先ずは、身近なところで5つのプロジェクトを短期的に実行してみたいと思っ
ています。具体的な中身についてはまたどこかで書いていこうと思います。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

おうまさんしてー! [絵本]

私とお兄ちゃんの影響なのか娘は本が大好きです。

本を見つけると、パラパラとめくって何ごとかウニャムニャ声を出して読んでいます。

今日は「おうまさんしてー!」を読んであげました。

おとうさん、おうまさんしてー!からはじまるこの絵本は最後の見開きページに大物

が登場します。娘はそのページがお気に入りのようで、何度もそのページを開くよう

せがんできます。絵本を読んだ後は、実際に私の背中にのっかって、おうまさんを

するのが楽しみなようです。お父さんが読んであげるのにお奨めな絵本です。


おうまさんしてー!

おうまさんしてー!




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び
前の10件 | -
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。